FC2ブログ

エルピス犬舎のブログ

. 赤ちゃんが確認されました。

IMG_0720.jpg
赤ちゃんが確認されました。インスタグラムにエコーの映像をUPしました。
副院長先生によると💛た・ぶ・ん💛ご予約頭数を出産頭数が上回る予想です。
ただ死産ということもあるし、産まれてきても育っていけない命もあります。だから本当にどうなるかわかりません。
毎回出産に慣れるということはなく18年間頑張ってきましたが毎回がはらはらドキドキです。
ママのおなかも少しずつ大きくなってきました。
是非インスタグラムの画像をご覧ください。小さな小さな命がお母さんのおなかの中で生きています。

インスタグラムで動画をUPしています。
https://www.instagram.com/elpisbaaya/?hl=ja
ユーザー名elpisbaayaで書いています。


子犬ちゃんについてのお問い合わせ随時受け付けております。
メールフォームにもれなくご記入の上お問い合わせください。
お電話でのお問い合わせもOKです。
ただばあやが本業中には出られないので着信履歴から
折り返しいたしますね。

. オーナー様募集の件(#^.^#)

IMG_4051_201808240205085ff.jpg
今日は犬舎地方は36度、残暑の厳しい日でした。
もう8月も終わり明日から9月ですね。

今回10月終わりから11月初めにかけて出産予定の子犬のご予約ですが、女の子につきましては締め切らせていただきました。
男の子のオーナー様はあと1名様のみご予約をお受けいたします。
後は出産後ご予約頭数より出産頭数が上回った場合にはHPなどでオーナー様の募集をさせていただきます。

交配すでに完了しています。

子犬についてのお問い合わせはメールフォームからお願いいたします。
お電話でのお問い合わせも受け付けております。
もう次回の子犬ちゃんについてのご予約も埋まり始めております。

どうぞ何でもお問い合わせください。

お電話の場合には、ばあやが本業のお仕事の時には出られないので
着信履歴から折り返させていただきます。

じいやもばあやもまた秋からがんばりますよ~。

出産は慣れるということがなくいつも新しい命を迎える時は
大切な「命」と向き合うこととその命を「守る」ことに誠心誠意心を注ぎます。

今回もまた新しい気持ちで命を迎えます。

. 夏休み終了(#^.^#)

IMG_0172_20180824020507cf5.jpg
じいやと、ばあやは、次の出産に向けて、充電期間と準備の期間をいただいておりました。

その間次回出産の子犬のママとパパの健康検査も終わり、どこにも異常がなく健康上の問題がないことが診断されましたので、8月末までに交配をすることになりました。
交配が無事完了いたしましたら10月末ごろの出産になります。
ママのヒートの進み具合に合わせ、ママの体に負担がかからないよう、プロゲステルン検査をしての交配になります。

女の子がなぜか人気で(笑)エルピスの子犬を是非にと女の子を長い期間お待ちくださっている方達には本当に感謝の思いでいっぱいです。

可愛い女の子がたくさん生まれますように(笑)。でも男の子も大歓迎です。男の子には女の子にない可愛さがあります。
ばあやはボロニーズ男の子好き派かな(笑)。

また尊い命が産まれてくることを神聖な気持ちで受け止めいつも新しい気持ちで準備を続けていきたいと思います。

子犬についてのお問い合わせは随時お受けいたしております。
メールフォームからお問い合わせください。
もちろんお電話の受付も行っております。
ただばあやの本業のお仕事中は出られないので着信履歴で折り返し致します。

これからまた秋に向けて新しい歩みが始まります。

じいやもばあやも心を込めて頑張りたいと思います。

. NHK 「ひるまえほっと」8月3日金曜日午前11時5分~。

皆さん少しの間ご無沙汰していました。

子犬ちゃんたちはすくすく成長し、いよいよ旅立ちの時を迎えました。
この世に命を与えられた子はみな無事に元気に旅立っていきます。
皆さんが小さな小さな命を応援してくださったパワーが通じたのだと思います。
応援してくださった皆様本当にありがとうございました。


さてこの度じいやが、NHKの「ひるまえほっと」という番組の取材を受けました。
それは、犬舎として大切に考えて行っている、ワンちゃんねこちゃんのキリスト教式「お別れの会」(葬儀)
についての取材でした。
実際に、愛してやまない家族を失って、じいやとばあやの働く西東京教会で、お別れの会(葬儀)をしてくださった
むっちり可愛いねこちゃんファラオ君ママさん、ピンク色がとっても似合うワイヤーダックスのハンナちゃんママさん、とってもハンサムでかっこいい模様のきれいなシーズーのうめきちくんママさんが、実際に看取り、見送りを体験された時のお気持ちを取材でお話しくださいました。式の様子も放送される予定です。
ばあやは一番最初の前奏にパイプオルガンでBACHのBWV731を弾いているところがほんの少し映るかも?しれません。(笑)。

私たちの犬舎は尊い小さな命を送り出して18年になります。はじめは小さな小さな命が大きな大きな幸せを運んできますが、いつかはその命を、神様にお返ししなければならない時が来ます。
その時に尚その子たちを精一杯愛した私たちが、その子とこの地上で会えなくなった時、失ってしまったとき、なお前を向いて、力強く歩んでいくことがその子の喜ぶことであり、与えられた希望があることを伝えたくて始めました。

私たちも、ボロニーズ、ハバニーズの大家族でこの18年間に7頭の家族を見送りました。そのたびに自分が壊れそうになります。

今年は1月にアリア、5月に喜祈を神様にお返ししました。
その子がいなくなったという穴は、誰にも埋められないもので、代わりはありません。
今年も台風の季節が来て、低気圧になるといつも体調を崩していた喜祈のことが気になり、予防のお薬を飲ませていたことが
身についていて、もう喜祈がいないのに、天気予報を真剣に見つめる自分がいます。そして「あっ!!そうそうもう喜祈は天国だった。」とふと我に返ります。
その心の痛みは計り知れないものであり、相当なインパクトで襲ってきます。
でもその痛みの中でも与えられる希望と慰めがあることを、じいやは、自身でも痛感しながらお別れの会をしています。

8月3日金曜日、NHK「ひるまえほっと」午前11時5分~。
お時間のある方は観ていただけたら嬉しいです。

国会中継などで放送が延期されることはありますが、お蔵入りにはならないそうです(笑)。

. お知らせ。

皆さんに応援していただいて無事に立派に成長することのできたROLIとVENICEの子犬ちゃんたちのブログを最終回にいたしました。

というのもばあやとじいやは、また次の出産に向けての準備に入ります。

日本に初めて入ってきたスロバキアの両親犬から生まれた子犬ちゃんたちが人気をいただき、日本に初めてのお顔の傾向でかわいいと言っていただき、次回はスロバキアのVENICEとDARIOの間に生まれたママ犬が初産をする予定です。
特に女の子をご希望くださっている皆様には大変お待たせしてしまっております。しかし、このスロバキアのお顔のボロニーズをと言ってくださって応援していてくださることに犬舎はとても励まされ感謝をしています。
スロバキアの血統の子犬を待っていてくださる方たちのために次回交配いたします。

スロバキアのお顔と言えばこのお方ですね。
IMG_0650_20180627005643d00.jpg
大変美しいボロニーズに成長して元気にやさしいパパさんママさんとお姉ちゃまと暮らしています。



また、今回初めての出産だったROLIですが、本当にとても優秀なお母さんでした。

パパのOLIMPUS、ママのROLEXAは、ハンガリージュニアチャンピオンを取ってから2017年ワールドドックショーINライプツィヒで二人とも3位に入賞して来日しました。
今までチャンピオンの直子をずっと直輸入してきましたが、この子たちが実際にチャンピオンになって世界的に優秀な成績を収め来日してくれたのは初めてのことです。
お里のお母さんのHP
https://pici-pelyhes-bolognese-kennel.webnode.hu/hirek2/
にOLIとROLIについて載せてくれています。
皆さん是非見てあげてください。
OLIとROLIのお写真も載っています。

あまり商業ベースが嫌いなばあやなので、OLIとROLIについてもあまりブログには書かなかったのですが、来日するとき、お里のお母さんの旅行スーツケースにはOLIとROLIのカップや、たてや、ショーでいただいたたくさんのものでいっぱいになっていました。
今度いつかの機会にそのカップなどもブログに載せますね。

スロバキアの可愛いお顔の人気のもとでひそかに(笑)出産したROLIでしたが、正直に言うと、OLIとROLIの子犬は大変な・・犬舎1位に輝く血統優秀な子犬たちなのです。

ROLIのOLIの貴重な血統を犬舎としても大切に守っていきたいと思います。
ROLIも1回ヒートをとばして、またご希望があれば来年交配をする予定です。

また歴史的由緒あるボロニーズ絶滅の危機を救った、イタリアラダマンティーノの血統を継ぐイタリア系ボロニーズのママの最後の出産も予定しています。


エルピスの子犬たちは希少犬ボロニーズにとって最も大切なアウトクロスを厳格に守りブリーディングしてきました。これからもこのことは大切に厳守しながら尊い命を送り出していきます。


子犬についてのお問い合わせはメールフォームからお願いいたします。記入事項をもれなくご記入ください。またお電話でも受け付けております。お仕事で電話は出られない場合もありますので着信履歴より折り返しさせていただきます。
ただお仕事が夜半になることもあり、折り返せない場合もありますが、その場合には、めげずに
どんどんかけてください(笑)。犬舎の大切なことをお話しするのでお名前とお住いを必ず要件の前にお願いします。



いつもエルピスの子犬ちゃんたちを応援してくださる皆様ありがとうございます。
今回の小さな命たちも大きな大きな幸せを運んで旅立ちます。
. プロフィール

atom1019

Author:atom1019
FC2ブログへようこそ!

. 最新コメント
. フリーエリア
. 検索フォーム
. QRコード
QR