FC2ブログ

エルピス犬舎のブログ

06月≪ 07月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

ELPIS犬舎の姿勢とお知らせ。



私たちのELPIS犬舎はボロニーズ一筋にブリーディングを続けて14年目に入りました。



日本の在来ボロニーズ同士の交配が多く、血統もどんどん狭まり、あらゆる健康的な障害も増えていく日本の現状の中で、今まで、2003年にはジュリアス♂、2004年にはデア♀、2005年にはデイジー(イタリアで、チャンピオンハッピーという優秀なお父さんと交配して来日)その後立派なグッドジョブ、と言う♂を与えられ、2013年にはVENICEが来日しました。



稀少犬は常に海外からの輸入犬を招いて新しい血統を入れ幅の広いブリーディングが必須のことであると考えてきたからです。



そして、その子達は私たちの大切な家族の一員で、健全性を第一に考え、何でもかんでも、ヒートごとに出産させて子犬を生ませてお譲りするというのではなく、健康状態を整え、必ず出産したら、次のヒートは休ませて、元気な子犬が生まれるように、親犬の健康管理にも力を尽くしてきました。





頑固に行ってきたのは、「ご予約」と言うことを大切に考えてきたことです。飼い主様の当てがなく生ませて・・・と言うのではなく、稀少犬ボロニーズの命の誕生を一緒に待って頂き、交配、出産、子育てを、写真などまたあるときにはインターネット放送などで観て頂きながら家族の一員になるまでの行程を共有して頂き、大切な家族としてお迎え頂くことを大事に考え行ってきました。





私たちは、ELPIS犬舎から送り出す子犬たちのことについても、そして我が家でお父さん、お母さんとして頑張ってくれている子達についてもきちんと責任を持って最後まで携わりたいと思っています。



ELPIS犬舎から送り出した子どもたちの最後もきちんと見届けられるように、そして我が家の家族として頑張ってきてくれた大家族もみんな最後の最後まで看取ってやりたいと考えています。



そのような考えを大切にしていくと、私たちも年を重ねて来ているので、今から生まれる子犬たちを最後まで見送れる年齢にも限界があり、後数年だな・・・と思っています。



なので、ELPIS犬舎が子犬をお譲りできる期間も後数年。



その間にできることを残されたラストスパートとして走り抜きたいと考えています。





エルピス犬舎の、健全性重視に考えた、幅の広い稀少犬ボロニーズを是非家族に迎えたいと希望してくださる方がありましたら、お早めにお声をかけて頂けると幸いです。



ELPIS JP の子犬たちが後何頭、日本に残せるかは分かりませんが、年に一回という出産を思えば、この犬舎でのボロニーズの出産もあと数回と言うことになります。





ブリーディングを引退した後は、我が家の大家族、もうすでに最高齢のフィッチャンは14歳を迎えるところですが、平均年齢が段々高くなってきているみんなを全員看取ってあげることに専念したいと思います。



ブリーディングに協力してくれた我が家の大家族は、私たちにとって、かけがえのない大切な大切な命です。最後の最後まで家族の一員として過ごす事へ向けての歩みをしていきます。



皆さん、私たちが稀少犬ボロニーズについて日本でできることは後数年となりました。その間に新しく来日してくれたVENICEや、来日予定のDARIOも加えて最後の走りを精一杯していきたいと思います。



ELPISの子犬をと思ってくださっている方がありましたらいつでも何でもお問い合わせください。

ハプニング

今日は女の子のお部屋のエアコンが急に故障しました。



朝からびっくりです!!





あさいちで修理をお願いしましたが、今この猛暑でエアコンやさんも工事が混んでいて、最短で次の木曜日と言われてしまい・・・え~~~っとっても困るのでそこを何とか~~と頼み込んで、今日の夜に修理に来て下さいました。





エアコンが故障してつけられなくなると、瞬く間に室温がどんどん上がってきました。



十分もしないうちに、温度は外気温より上昇してしまいました。



我が家のボロちゃんガールズの危機です。



急いでランのほうに民族の大移動させました。



両手に抱っこで何往復も階段がしんどくて息が切れました(笑)。



ランに移動して、ようやく一息です。今日は夜までランで過ごしたのでした。



夏にエアコンが切れることは本当に恐ろしいと思いました。



良く室内でも熱中症になってしまう話を聞きますが、室内は、下手をすると外の気温より上がります。



犬舎で湿度温度管理に気を配っているのでついついエアコンを酷使していました。急に壊れたときの対策を立てておくことも必要と痛感した一日でした。







暑い~~~。





エルピス犬舎の大家族は夏の暑さにも負けないで元気に過ごしています。



食欲もみんなそれぞれに個体差があって、季節に関係なく、いつもよく食べられる子とやはり季節や気温湿度に敏感で食べられなくなる子がいます。



一般に夏は食欲が落ちることが多く、夏場はいつもの80パーセントくらい食べられれば花丸です。内臓も暑さや湿度で負担がかかっていますから、そのくらいの量で適切とおっしゃる先生も多いですね~。



お留守番の子達は、夏は特に事故が起きやすいので、家の中でも注意してあげましょう。



一時的な停電なども心配な季節、エアコンは一回切れたら再生ができないので、心配ですね。冷え冷えボードを用意して置いてあげたり、お水の給水場をいつもより増やしておくことも大切です。



この暑い夏、みんなで元気に乗り切りましょう。

ゲリラ豪雨と雷

7月に入り梅雨明けと同時に、本当に暑くなっているエルピス犬舎地方です。





月曜日のゲリラ豪雨は凄かったですね~。



稲光と共に大爆音です。





我が家のワン子達は、雷なんてへっちゃら。。。と言う子もいれば、雷は怖い~(T_T)と言うこ子と両方います。



雷の気配がするとみんなハウスに入れてあげるのですが、月曜日の雷は本当に酷かったので、中には怖さを耐えられなかった子もいました。



我が家はそんなこのためにレスキューレメディーを使っているのですが、今回の雷はこのレメディーも効きませんでした。





雷の最中、はっと、ハウスの一つを見ると、なかで大出血が起こっていました。ハウスの中が、血の海~。び~っくりして、病院に飛んでいきました。



色々診て頂いた結果、雷が怖くて震えていて、自分の舌を噛んでしまって、大出血を起こしました。



気がつくのが遅く、噛んでしまったところが悪ければ、出血多量を起こして命も危なかったです。



獣医さんが、命に関わらなくて良かったね・・・と言って下さいました。



これからは、天気予報に注意しながら、酷いゲリラ豪雨の予想される日には気をつけてあげること。雲行きも怪しくなって、雷の気配がしたら、前もって、獣医さんと相談して、ジアゼパム系のトランキライザーを服用させることにしました。



お薬の服用に関しては、ボロニーズは特に注意が必要と思いますが、命に関わる事故が起きる可能性のことを考えると、必要なことかと、考えました。



ボロニーズにも個体差があって全然平気な子は我関せずで遊んでいます。でも怖い子は、酷い雷は、パニックを起こして事故につながります。





お留守番の子で、雷に弱い子は、お部屋の工夫をしてあげるのも必要なことですね。フリーにしているテリトリーが広ければ広いだけパニックになってしまいますから・・・。朝の天気予報で、ゲリラ豪雨の予報が出ていたら、レメディをうまく使ってあげるのも良いかもしれませんね。





この季節、暑さに弱いボロニーズにも色々な試練がありますが、みんな元気に乗り越えたい物です。



クールダウン

最近蒸し暑い日が多いですね。



夏が苦手な私はこれからの季節色々な工夫をしてクールダウンします。



最近雨が多いので、ランで遊ぶことが多くなってきているみんなです。一斉に、走って遊んだ後は、お水を一杯飲んで、こんな風に自分でおなかを冷やしたりしてクールダウン。







次は横向き・・・。





自分で工夫してクールダウンです。可愛い~親ばかです。





気持ちよくなって眠っています。



ランはばっちり25度45パーセントだから今は快適です。



高原のさわやかさ~です(笑)。





~~~~~~~





皆様オーナー様募集のお知らせにおいては、たくさんのお問い合わせを頂きまして、ありがとうございました。おかげさまで、とても素敵な出会いがありました。



これをもって、オーナー様募集は終了させて頂きます。



ありがとうございました。

グッジョブの・・・。



先日プロのカメラマンさんに撮って頂いたグッジョブのお写真ができあがってきました。



素敵に撮れていてとても嬉しいです。



来年の犬図鑑にまた載ればいいなぁ~と密かに思っています(*^_^*)。



グッジョブは、デイジーが遙かイタリアから運んできてくれた、日本ではじめての新しい血筋なので、日本でこれからも活躍できたらいいなぁとせつに願ってやみません。





~~~~~~





先日のブログのオーナー様募集の呼びかけにお応えくださった皆様本当にありがとうございました。尚あと1頭男の子のボロニーズのオーナー様を募集致しております。詳しくは6月28日のブログをご覧頂きまして、メールフォームよりお問い合わせ頂けますようにお願い申し上げます。

HOME

プロフィール

atom1019

Author:atom1019
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント

月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QR